練習・レッスンの日記(7/14)

先週は吹奏楽コンクール県大会でしたが、あまり練習に出てない中での本番だったので、大したこともできず、結果も銀賞で撃沈。練習出てなかったらこんなものかな…点数的にも自分が関わった中では過去最低。まあ気持ちを切り替えて次の行事に…

レッスン前練習

練習は新しいリードの試し吹きをすることに。メイン使いのアルンドス・カルメンとリニューアルされて気になってたマーカ・エクセルの2箱。アルンドスはリードの仕込みで1枚割ってしまったので9枚での選考。3枚がかなりいい感じで3枚が合格ライン。マーカは鳴らしてみた感じだと力強い音が出てわりとといい感じかも。細かいところまでは選考できなかったけど6枚が合格ライン。今度はセンタードトーンで使ってみようかな。ちなみアメリカのAmazonで注文してたブラックダイヤモンドの13シリーズが届いてたのでこれと組み合わせてみたいかも。

レッスン

県大会あたりから舌先を噛んだところが口内炎になっていたのでタンギングの少ない?ローズ32の3番をやることに。島村コンクールでやることになった曲なので、最初から本気モード…ではあるけど舌の状態がよくないのでアーティキュレーションは後回し。まずは前半3分の1から。16分音符で急ぎ気味になるのとトリルをもっと素早くといったところが今回のポイント。テンポは56でやったのでやはり早い動きになると焦る感じ。徐々に落ち着けばどうにかなるかな…

知人からロブナーのVersaリガチャーを譲ってもらったけどこれが思った以上にいい感じ。一昨年島村コンクールで一次を抜けたときもその人に借りてたリガチャーだったので験担ぎしてみようかな。その前に早く口内炎が治らないかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください