レッスンの日記とアンサンブル練習(5/6)

北フィルの定期演奏会もあっという間に終わり、吹奏楽コンクールをサボ…ゲフン、仕事の都合で休み音楽関係は自分のやってみたいことを優先させることに。予定としては来週に有志の発表会、8月に島村のユアステージで管弦アンサンブル、そして9月に同じく島村の音楽コンクールとなっていて結構やることが多いかも。

レッスン

今日は昼からアンサンブルの練習が入っていたので朝一の時間にレッスンを入れることに。アンサンブルでやるトトロメドレーが最初はネコバスをカットにする予定だったのが結局やることになったのでその部分から。スタッカートのキレとアクセントの付け方がカギになるみたい。後半はさくらのうた(えすくら)の後半を少し復習して通し。連符のところをいかに落ち着いて吹くかがポイントになりそう。

アンサンブル練習(inなみきスクエア小練習室1)

来週の有志での発表会でアンサンブルのガチ曲をやりたいってことで急遽結成された5重奏の練習。先にトトロメドレー、その後にさくらのうたを練習して最後に通しという流れ。トトロメドレーは伴奏が厚くなりがちなのでできるだけ伴奏は抑えめでメロディが目立つように。あとはリズムになった時に遅れ気味になる箇所があったのでそのあたりが注意点かな。メトロノーム使わなかった方が合ってたので傾向としてはいいのかも。1箇所自分が合図出す箇所があるので忘れないようにしないと。さくらのうたはえすくら。1stのメロディが響きにくい音域だから伴奏は気をつけて1stはもっと音量出すって形に。後半の1stとの掛け合いの部分は自分がコケるとぐちゃってなりそうなので成功率を上げなければ…

帰ってからアンサンブルの通しを録音してたので聴いてみたけど、最初で最後の練習だったのでまだまだ不完全なところがある割に結構吹けてた印象。ただ自分のベークラの音がなんとなく気持ち悪い気が。自分の声を録音して聞くと気持ち悪く思えるのと同じ原理なのかもしれないけど、もうちょっと音色に気を使うべきかなと反省。なかなか先行きは長い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください