島村楽器音楽コンクール一次予選(9/9)

昨日は島村楽器音楽コンクールの一次予選。去年二次に出れたので今年も通過すると意気込んでましたが…なんと朝から片頭痛発生。薬(ゾーミッグ)を朝5時過ぎに飲んだもののすぐに治まらず家を出る直前に2錠目を飲んでなんとか沈静化。しかし気分の悪さもあって朝から何も食べないままでの出場に(;´∀`)

自分の出る部門は木管リード楽器部門一般ディライトフルの部。リード楽器なのでクラリネット、サックス、オーボエが一緒に審査されます。今年の九州地区では自分も含めて6人出場してたみたいで、この中から何人選ばれるか…といったところです。

自分の出演順は1番目。高校生の部の後入れ替えを行ってからの順番。ステージ前に音出し30分、チューニング10分あって舞台袖で待たされて本番って流れですが、音出しの段階から音は今ひとつだしレガート繋がらないし…と体調のこともあって不安要素だらけで何一つ良い要素がなし。半分開き直りもあったけど、実際は不安のほうが大きかったですね。

そして順番回ってきて本番。正直演奏あまり覚えてないのですが、一箇所リードミスしたってところがあったのだけは覚えてます。そして最後の部分の途中で演奏止められて終了。時間的なものだったのかもしれないけど、鳴らされたことに気がつかなくて「ありがとうございました」ってアナウンスが聞こえてようやく気がついたほどテンパってました。ふぅ…

この後もう一人のクラリネットの人も同じ曲だったのですがやはり同じあたりで止められてて終わってました。去年はその人と一緒に二次に抜けられたけど今年はどうなるか。結果は明日(11日)の午後4時に島村楽器ミュージックサロンの店頭と島村楽器音楽コンクールホームページに掲載される予定です。まあ今年落ちたら太陽フレアのせいにでもしておくか(マテ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です